• TJARとは?
  • 大会概要
  • お知らせ
  • 選手紹介
  • Now Here !
  • 過去の大会
HOME    お知らせ    GPSトラッキングについて

お知らせ

2016/08/07【実行委員会から】
GPSトラッキングについて

TJAR2016は、70時に無事スタートしました。

同時に、GPSトラッキングも開始しました。

GPSトラッキングは、2012年大会から実施していますが、前回までは公式HPのサーバ環境を十分に整えることができなかったため、ファンの皆さんにはアクセスができなくなるなど、ご不便をおかけしてきました。

しかし今回は、IDCフロンティアさまに協賛していただくことで、サーバ環境を十分に整えることができました。皆さんにも快適に、アクセスしていただけているかと思います。

ここで、GPSトラッキングについて、いくつかお知らせしておきたいと思います。

GPSトラッキングは、下記の3つの条件が整って、初めて正確な位置情報を表示することができます。

選手が持ってるGPS端末の電池に残りがあり、端末の電源が入っていること

端末が、複数のGPS衛星の信号を受信できていること

端末が、NTTドコモの電波を受信できていること

①に関して:

選手には、フル充電の端末を、スタート地点、上高地、市野瀬、井川で渡します。想定時間での移動であれば、電池は持つのですが、かなり遅れてしまった場合、あるいは低温状態に長く置かれた場合、途中で電池が切れる可能性があります。そうなりますと、位置情報は更新されません。

②に関して:

GPSトラッキングは、複数のGPS衛星からの信号を受信できて初めて、正確な位置情報を取得することができます。受信できる信号が少ない場合、数キロ~数十キロ位置がズレて表示されることもあります。基本的には、想定ルート(地図上の青いライン)から大きく外れている場合は、「GPS信号が取れておらず、エラー表示されている」と、ご理解ください。ルート上には、樹林帯も多くありますので、こういうことはしばしば起こります。

③に関して:

皆さんご存知のように、山に入ると携帯が通じないことはよくあることです。従来に比べて入るようにはなってきましたが、それでもまだまだ通じないところが多いです。トラッキングは、20分間隔(毎時00分、20分、40分)のタイミングで行っています。従って、選手がこのタイミングで電波が入らないポイントに居た場合、その時の位置情報は取れないことになります。画面で表示されている位置情報が、いつ時点のものかを確認するためには、選手のゼッケン番号をクリックしてください。ポップウインドウでいつ時点の位置情報かを確認することができます。

上記のことをご理解の上、TJAR2016を最後まで応援していただけると嬉しいです。関係者一同、最後まで全力で選手を追いかけようと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

PAGE TOP