• TJARとは?
  • 大会概要
  • お知らせ
  • 選手紹介
  • Now Here !
  • 過去の大会
HOME    お知らせ    2013年5月の一覧

お知らせ

2013年5月の一覧

2013/05/30【実行委員会から】
TJAR2012の報告書 ご購入された方にお願い

この度は、TJAR2012の報告書をご購入いただき、ありがとうございます。以下は現在、お申込みがなく、お振込のみ確認ができている方、もしくはこちらに連絡が届いてない方です。早急にご連絡をお願い致します。

 

5/17ご入金
オガワ シヨウジ 様   
入金額 2,000円

 

【連絡先】
メールアドレス:athlete_t■ybb.ne.jp(■に@を入れてください)
担当:武田

 

 

 

2013/05/27【実行委員会から】
UL(ウルトラライト)山道具の集いのご案内

ここ数年、軽量な装備(ウルトラライトスタイル)で山を楽しむ方々が増えています。 トランスジャパンアルプスレース(TJAR)は、そのスタイルの究極の姿の一つと言ってもいいかもしれません。
しかし、装備の軽量化は、その裏腹として安全マージンを下げる可能性もあり、装備の選択や使用方法は、慎重に検討される必要があります。
どんな登山スタイルであっても、大前提は山を安全に楽しむということ。装備の選択(工夫)と経験(知識)と体力のマトリックスの中から、自分にとっての最適解を自ら見つけ出していく事がとても重要です。
夏山シーズンを前に、TJAR選手やスペシャルゲストをパネリストに迎え、ウルトラライトスタイルでの装備選択や工夫、使用した際の経験を皆さんで語り合う集いを開催します。
一方的に話を聞くだけでなく、参加者が実際に使用している(工夫している)装備もお持ち込み頂き、お互いに語り合う事で、新たな気付きや発見、さらには仲間作りの場を提供できれば幸いです。
奮ってのご参加をお待ちしています。

 

UL(ウルトラライト)山道具の集い

 

【日時】  2013年6月22日(土)

 

【開催地】 東京・大阪(同日開催)

 

【主催】  トランスジャパンアルプスレース実行委員会

 

【募集人数】各会場30名

 

【参加費】(当日会場でお預かりします)
東京会場 3,000円 
大阪会場 2,000円

 

【参加条件】
UL山道具で山を楽しまれている方

 

【パネリスト】(敬称略)(急遽変更の場合もあります)

■東京会場 
  飯島浩 (TJAR実行委員会代表、過去4回完走)
  小野雅弘 (2012大会完走)
  湯川朋彦 (TJAR実行委員、2008大会完走)
  スペシャルパネラー:土屋智哉(Hiker's depot オーナー)

■大阪会場
  木村正文 (過去2回完走)
  福山智之 (2012大会完走)
  岩崎勉 (過去2回出場)
  スペシャルパネラー:北野拓也(Sky High Mountain Works オーナー) 

 

【スケジュール】
 11:30 開場
 12:00 開始挨拶・パネリスト紹介
 12:10 パネルトーク第一部 (予定)ウェアリング・バックパック
 13:10 休憩
 13:20 パネルトーク第二部 (予定)シェルター・食料・その他
 14:20 休憩
 14:30 交流会
   (パネリスト、参加者同士で実際の道具に触れながら、交流を深めます)
 15:30 閉会

 

【お申込み】
 5月28日から6月3日0:00まで、こちらのサイトにてお申し込みを受け付けます。
  
 なお、募集人数を超えるお申し込みを頂いた場合は抽選となります。
 抽選の場合は当選者のみに、6月10日までにe-mailにて参加通知と会場のご案内をお送りします。
 

 

【注意事項】
1.この集いへの参加が次回以降のTJAR出場の為の選考結果に影響を及ぼすことはありません。
2.申込み時に頂いた個人データは、当イベントの運営のみに使用致します。

【問合せ】
TJAR実行委員会 越田
kandakoshian(at)gmail.com (at)=@

2013/05/27【実行委員会から】
TJARトレーニングキャンプ 9月 募集締切のお知らせ

2013年9月7日(土)~8日(日)開催のTJAR公式トレーニングキャンプの募集は、定員に達したので締め切りました。

 

 

2013/05/22【実行委員会から】
TJARトレーニングキャンプ 7月 募集締切のお知らせ

2013年7月27日(土)~ 28日(日)開催のTJAR公式トレーニングキャンプの募集は、定員に達したので締め切りました。

 

2013/05/10【実行委員会から】
TJARトレーニングキャンプ Q&A

トレーニングキャンプについての質問とその回答

 

Q : 7月と9月のキャンプ内容は同じでしょうか?両日とも参加は可能ですか?


A : コースもプログラム的にも同じで考えています。しかし季節や天候、気温も違うので山の環境は大きく変わると思います。また講師であるTJAR参加選手のほとんどが変わりますし、参加者の方からの質問も変わるので話す内容も大きく変わる可能性があります。という事で違った内容になると思います。

また、実際の反応はまだわかりませんが、今回申し込みが殺到すると思われます。こうした機会はより多くの方へ提供したいと考えますので両日の参加は控えていただくようお願い致します。仮に申し込み者が少なかった場合は案内を差し上げます。
 
とにかく参加の機会を得たい方は第一希望月、第二希望月、可能ならば両日、などを記載してお申し込み下さい。両日可能かどうかは第二希望月の締め切り日以降に案内を差し上げますので了承下さい。


Q : 受付開始の時刻にメール送信すればよいのでしょうか?私としては絶対に参加したいので、確認しておきたいと思います。

A : 6:00以降の受信時間でこちらのメーラーに表示された順序で受付とさせていただきます。
サーバーや回線都合での遅延(6:00の時報と同時に送信したのにこちらへの着信が6:10になったなど)は考慮いたしませんのでご了承下さい。
5:59受信などのフライングは無効とさせていただきます。
内容を審査、確認のうえ参加の可否を一両日中にご連絡いたします。

2013/05/10【実行委員会から】
TJARトレーニングキャンプお申込みについて

トレーニングキャンプの申し込み開始は2013年 5月12日(日)AM6:00~とさせていただいております。
それ以前に送信していただいても受付とはなりませんのでご注意下さい。
 
 
メールの件名は「TJARトレキャン 氏名(漢字でフルネーム)」でお願いします。
 
 
 

2013/05/09【実行委員会から】
TJARトレーニングキャンプ

トレランでもなく純粋な縦走登山でもない独特のスタイルをもつTJAR。この大胆な行動は十分な体力、経験そして装備の軽量化を図る事によって実現できます。

ただその結果安全へのマージンが非常に少なくなっています。これは多くの経験、技術そして判断力、それらでカバーできるからこそ踏み込んでいけるベテランの世界です。装備を丸ごと真似てみたり1年や2年の経験でどうにかなるものではありません。どこまでを想定した装備にするのか?軽量化によって削がれた安全性、快適性をどう克服していくのか?正解なんてありません。1人1人の考え方や経験値、持っている体力によって様々なスタイルが考えられます。その糸口を掴むためのトレーニングキャンプ。一般的なトレランや重装備の登山とは違うスピードハイクの世界を、TJAR出場者のレクチャーを受けながら実際のフィールドで体験してみます。

 

【日時】
7月  2013年7月27日(土)~ 28日(日)
9月  2013年9月  7日(土)~  8日(日)

 

【開催地】 
長野県駒ヶ根市、宮田村、木曽町 中央アルプス一帯

 

【主催】 
TJAR実行委員会

 

【募集人員】
25名

 

【参加費】
3000円 

 

【参加条件】

  • TJAR参加を目指す方
  • TJARの参加基準をおおむね満たしている事
  • 捜索救助を含む山岳保険に加入済みの事

 

【ナビゲーター】
7月) 飯島浩、田中正人、船橋智、宮崎崇徳、宮下晋、畠山洋祐
9月) 飯島浩、湯川朋彦、松浦和弘、森本泰介、小畑剣士、岩崎勉
他TJAR2012選手が数名参加予定

 

【スケジュール】

1日目 
8:30  駒ヶ根高原集合
9:00  駒ヶ根高原内で基本的なレクチャー
12:00~ コースタイム11時間程度の登山
      地図読み、地形把握、標高差2000mの体感
18:00  中岳キャンプ場での露営

2日目
3:00~ コースタイム約14時間程度の登山(夜間行動を含む)
12:00  行動終了 下山確認後解散
       希望者は近傍の日帰り温泉施設で入浴可 

・中岳のキャンプ場代800円が別途必要です。
・雨天決行、暴風雨の場合山行は中止、駒ヶ根高原内でのレクチャーのみとします。ご了承下さい。

 

【注意事項】

  • このトレーニングキャンプの目的はTJARを想定した行動経験にあります。複数のメンバーで協力しあって行動する事については制限しませんが、できる限り自身の力で行動する事をお勧めします。
  • TJARに準じた装備で臨む事が理想ですが、さらなる装備を加える事は制限しません。
  • 一般登山者には十分配慮して下さい。
  • コースの誘導、安全の確保等一切ありません。そのための備えは自身で図って下さい。
  • このキャンプは引率ツアーではありません。全ての行程を自己の責任において計画的に行動できる方とします。ただし1日目 20:00までに中岳キャンプ場。2日目12:00までに駒ヶ根高原に到着して下さい。
  • 一部極めて不明瞭なコースをとります。コンパスを使った地形図の読図技術必須です。
  • 1日目のコースのみ1/25000地形図を用意します。中央アルプスの1/50000(登山用地図、山と高原地図など)は各自用意して下さい。
  • こちらで用意する地図は普通紙へレーザープリンターで印刷したものです。マップケースは準備下さい。
  • 鎖場の連続する岩場を通過します。基本的な岩登りの技術を必要とします。
  • 到着時間によっては小屋での食事、食糧調達ができない可能性があります。基本的に食糧は全て下から持っていった方が良いと思われます。
  • 水は小屋で購入可能、コース中数カ所水場有り
  • 7月は一部雪渓が残っています。
  • 檜尾避難小屋は単なる避難小屋(無人)です。
  • 木曽殿越小屋はジュース、お菓子程度しか販売していません。
  • 駒峰ヒュッテは食糧の購入不可です。
  • 申込み時に頂いた個人データは登山計画書において参加者全員で共有致します。ご了承ください。
  • このキャンプへの参加が今後の選考の結果に影響を及ぼす事はありません。

 

【申込み】
以下の内容を下記まで送付下さい。Emailのみの受付で定員となり次第締め切りと致します。また山岳保険の写しの画像(PDF、JPEG等)も添付下さい。その場合おおむね200KB以下のファイルとして下さい。 (これは後の送付でも結構です)
*参加条件を満たしていないと思われる方はお断りする場合があります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

参加希望月 7月・9月

氏名

ふりがな

郵便番号

住所

自宅TEL

携帯TEL

生年月日、開催日の年齢

Email(添付文書を受け取れるアドレスが望ましい)

携帯メール

緊急時連絡先(氏名・続柄・電話番号)

参考として

ランニング 経験年数・主な実績

登山    経験年数 主な山行

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【受付開始】
2013年  5月 12日(日)AM6:00~

 

【締切】
7月  2013年 6月30日(日)
9月  2013年 8月18日(日)

 

【申し込み先】
TJAR実行委員会 飯島  
endurance_trailhead◆yahoo.co.jp (◆に@を入れてください)

メールの受付順で締め切ります。
受付可の返信が来た方は以下の口座へ参加者の名前で参加費をお振込み下さい。

 

【振込口座】
ゆうちょ銀行
①郵便局から振込む場合
店番:118
店名:一一八(読み イチイチハチ)
口座名:TJAR実行委員会(読み ティ-ジェイエイア-ルジッコウイインカイ)
預金種目:普通預金
記号:11190
口座番号:28942281

 

②郵便局以外の金融機関から振込む場合
店番:118
店名:一一八(読み イチイチハチ)
口座名:TJAR実行委員会(読み ティ-ジェイエイア-ルジッコウイインカイ)
預金種目:普通預金
口座番号:2894228

 

【問合せ】
TJAR実行委員会 飯島  
 endurance_trailhead◆yahoo.co.jp (◆に@を入れてください)

 

 

  1 
PAGE TOP